塗装工事・防水工事とは - 塗装工事と防水工事|大阪・京都・奈良で直接施工会社なので格安です!朝日建装

塗装工事と防水工事の問合せ塗装工事と防水工事の問合せ電話
塗装工事・防水工事とは

塗装工事・防水工事とは

塗装工事・防水工事とは、主に外壁や屋上・ベランダの塗装をする工事のことです。

塗装工事の代表的例は、ヒビ割れ防止や防水の為の外壁の塗り替えや、屋上防水の為の塗装工事、金属部の腐食を抑えるために行われる塗装などがあります。

塗装工事・防水工事は、マンションや戸建て建物の錆止めや腐食防止などの為に行うことが多いです。
また、建物の保守と美観を維持管理するにも必要なものです。

塗装工事・防水工事に使う塗料と施工法の種類は多くあり、建造物の構造や劣化状態や使用環境によって決めることになります。
鉄骨が使用された鉄骨構造物の塗装は、錆止めや腐食防止とマンション等では美観の保守を目的とされています。

塗装工事・防水工事は、1回の塗装工事で満足な性能は期待できません。異なった性能の塗料や防水シートなどを2~3種類使用して塗装工事をします。

塗装工事・防水工事は、通常は下塗り・中塗り・上塗りに分類されます。

下塗り塗料は構造物に直接防食や防腐作用を行うもなので、錆止めとよばれる防食性能や防腐性能の高い塗料を用います。
中塗り塗料は下塗り塗料の防食性能や防腐性能を補いつつ、上塗り塗料との密着性を高めます。

上塗り塗装は外界の環境と直接に接するので、十分な耐久性が必要です。また、美観的にも建物の目的に合った塗料を選定することになります。
コンクリートやモルタル部の塗装は、下地の乾燥やひび割れ防止処理をしてから行います。

コンクリートやモルタルはアルカリ性ですので、耐アルカリ性の小さい油性系の塗料は適しません。
木部塗装には油性系塗料と合成樹脂系塗料が多用されます。

素材の木目綺麗に見せる透明塗装の場合は、防火性能、防腐性能、防虫性能などの高い性能をもたせた塗料もああります。

朝日建装では、丁寧な塗装工事・防水工事と充実したアフターサービスをご愛顧いただいております。

大阪・奈良・京都で塗装工事や防水工事をしております。
塗装工事・防水工事とはのページ